RECRUIT採用情報

Job information

税務スタッフ【税理士試験勉強中の方限定】

税務スタッフは、税理士資格を取得してもらうことを目的としたポジションです。

〇残業について

・通常期
フレックス制の実労働7時間で残業ゼロです。
11時~17時がコアタイムですので就業後に大学院や専門学校への通学が可能です。
・繁忙期(1,4,10月)
残業があります。
ただし、繁忙期はスーパーフレックスなので退勤時間が遅くなった翌日は午後から出社する、午後に予定がなければ午前中までで退勤する等で月間の残業時間を均して頂けます。
・7月(試験前)
7月も繁忙期ではありますが、本職種の方については負担を減らし残業はなるべくないようにします。
また、試験休暇制度がありますので、試験休暇以外でも気にせずどんどん休暇を取得し試験の準備に充てられます。論文のための休暇等も可能です。

 

〇資格取得後のキャリアパスについて
税理士と本職種は給与待遇面に差があります。資格取得後、もしご希望があれば人事考課を行いキャリアアップ可能です。
一方、税理士資格取得後も本職種の待遇でお仕事を続けて頂くことも可能です

仕事内容

会計指導・税金額計算・申告書作成業務
・会計処理の指導、チェック
・決算処理の指導、チェック
・決算時の納税額計算、税効果会計計算(単/連結納税子会社もあり)
・税務申告書の作成(単/連結納税子会社もあり)
※連結納税の対象子法人に関する業務が全体の約3割です
※申告書の作成や決算税務処理は、税理士の指示を受けて行います
※基本的に自計化している企業を訪問して業務を行います
※担当先企業や業務の難易度は、スキルとご希望を考慮して決定します

クライアントは自計化しているので、雑務や単純な仕訳はほとんどありません。
業務は税理士の仕事から切り分けてお任せします。そのため、スキルアップも可能です。

応募条件

必須条件
・税理士を目指し勉強中の方
・税理士試験の科目合格1科目以上
・会計処理実務の経験1年以上
・税務申告書(法人税)の作成経験1年以上
・Excel(基本的な関数を含む)を実務で使いこなせるスキル

希望条件(1項目以上を満たしていること)
・自計化している企業に対する会計処理の指導やチェック経験1年以上
・税効果会計の実務経験あり

募集要項

  • 募集職種
    税務スタッフ【税理士試験勉強中の方限定】
  • 配属部署
    コーポレートタックス部
  • 雇用形態
    正社員
  • 採用人数
    1名
  • 就業時間
    10:00~18:00(休憩時間 60分)

    フレックスタイム制(実働7時間/コアタイム11:00~17:00)
    ※繁忙期(4月、7月、10月、1月)は
    コアタイムなしのスーパーフレックスタイム制
  • 残業の有無
  • 給与形態
    月給制
  • 月給
    月額28~38万円
  • 年収
    400万円〜500万円
    ※事業場外みなし労働時間制(みなし労働7時間)

    [ 年収具体例 ]
    460万8,000円(30代/入社3年)
    月額給与32万円、賞与2カ月(夏1.2ヵ月・冬0.8ヵ月)、
    決算賞与0.4ヵ月
  • 昇給・賞与
    昇給 年1回(7月)、賞与 年2回
    ※実績分配賞与(7月・1月)
    ※決算賞与(会社の業績により支給する場合あり)
  • 手当
    通勤手当 有り
    残業手当 無し(みなし労働時間制)
    所得補償保険加入(一部本人負担)、交通費全額支給、 退職金制度(中退共)
    ノートパソコン、 携帯電話貸与
    全国リゾート施設(リゾートトラスト)の利用
    医療相談施設(エクシブ)の利用
  • 保険
    社会保険完備
  • 休日休暇
    完全週休2日制(土/日)祝、
    夏期休暇(7月~9月中に3日)
    年末年始休暇(12/29日~1/4)
    試験休暇(試験当日+1日。7月は3分の1、8月も試験日まで試験準備期間として休暇取得可能)
    有給休暇、 慶弔休暇、 試験休暇、 産前産後休暇、 介護休暇
  • 年間休日
    約120日
  • 勤務地
    本社
  • 転勤の有無
  • 面接・試験
    面接回数2回
    一次面接(+適性試験)→二次面接→内定
  • 学歴
    不問
応募フォームへ 一覧へ戻る