国際税務 国際税務

国際税務International Tax

  • 企業活動の国際化と税務

    日本企業の経済活動は、中国や東南アジア方面を中心として急速に国際化が進んでいます。こうした状況を受け、国際的な経済活動に対する課税制度は毎年の様に法令改正や条項追加が行われています。
    国際税務とは、国境を超えて行われるクロスボーダー取引に対して適用される税制の総称であり、我が国においては「外国税額控除」「外国子会社配当金の益金不算入制度」「国際源泉所得税」「タックス・ヘイブン税制」「移転価格税制」など、数多くの税制により構成されています。国際税務は、制度の定着よりも早く法令改正が行われることも多く、タックス・ヘイブン税制に係る外国子会社の税負担率など、他国の税制が我が国の国際税務の適用に影響を与えるなどの特徴もあり、非常に難解であると言われています。
    税理士法人トラストは、クライアントの国際取引概要を常にキャッチアップし、法令改正や新制度の創設に際し迅速かつ正確なアドバイスの提供を心がけています。

    国際税務実践マニュアル
  • 海外税務 Hayabusa International

    Hayabusa International は、日本に本部を置く「日系会計事務所の国際ネットワーク」です。近年、企業活動の急速な国際化に伴い、会計事務所に対するクライアントの税務ニーズは、我が国における税制の枠を超え、海外の現地税制に係るご相談、現地での実務サポートへと広がっています。Hayabusa International は、こうしたニーズに迅速かつ高いレベルでお応えできる体制を実現するため、日本及び海外に所在する日系の会計事務所の合意により、2012年に設立されました。
    Hayabusa Internationalに加盟する全ての会計事務所は、日本人有資格者が現地に常駐しており、クライアントニーズに迅速かつ高いレベルで対応しております。
    税理士法人トラストは Hayabusa International 創設メンバーの1社であり、現在も理事会員として組織運営に関与すると同時に、Hayabusa International のネットワークを活用して、クライアントの海外戦略をサポートしております。

    Hayabusa International
    hayabusa アセアン・インド・メキシコで勝ち残るための心得
hayabusa network